メダ帳 

アラサーリーマンによるアクアリウムブログです。

お手頃価格のスクレーパーの実力とは

どうもです。

 

今回はお手頃価格のスクレーパーってどうなの?っていうお話です。

 

今までスポット状の苔についてはピンセットにメラミンスポンジを挟んでこすったり、生体の力(オトシンクルス、ブッシープレコ)の力を借りて対処していました。

 

メラミンスポンジでも十分キレイになるのですが清掃できる範囲がせまく、何回もこすらなければならず少し面倒だなと感じていました(笑)

 

生体は立派に成長した頑固なスポット状の苔には太刀打ちできません。

 

そこでスクレーパーの出番となった訳です。

 

そして節約アクアリスト(笑)なのでお手軽なスクレーパーを購入してみました。

 

今回購入したスクレーパーはこちらをAmazonさんで購入してみました。

 

 

 実際に使用した感想は。。。

 

普通に良いやん!スポット状苔おもしろい具合にとれるしメラミンスポンジより楽!って思いました!

 

使用感が分かる画像としてはこちらが使用前で左下にスポット状の苔があります。

 

20200921114115

 

この苔に対してスクレーパーで1回こすってみたところ

 

20200921114107

 

キレイに取れました。

 

そしてそんなに力がいらない。楽。

 

気持ちよく取れるので苔掃除ちょっと楽しくなってきました。

 

取れた苔は水槽内に漂いますが、すかさずサイアミーズフライングフォックスとオトシンクルスが近寄ってきてパクパクしているのでおそらく食べてくれてます。

 

数あるお手頃スクレーパーの中でこちらを選んだ理由としては

 

①替え刃がついてる

②カバーがついているので保管時に周りのものを傷つけない&安全(刃物なので)

③長さ調節ができ、取り回しが楽

最長46㎝になりますが、取って部分を取り外すと約30㎝になり、小型水槽の掃除時に取り回しが楽になります。

 

以上の理由からです。

 

お手頃価格だけれどもちゃんと苔もとれるのでおすすめです。

 

 

 苔掃除した水槽はこちら