メダ帳 

アラサーリーマンによるアクアリウムブログです。

オトシンネグロとオトシンクルスの苔取り能力の比較

オトシンネグロとオトシンクルスを両方飼育してみた結果、個体差はあるとおもいますが、我が家の水槽ではオトシンクルスの方が苔取り能力が優れていると思いました!



理由は我が家ではオトシンクルスの方が良く動き回り苔を食べている時間が多くみられたからです。

 

単純にオトシンクルスの方がオトシンネグロよりも体長が大きいので苔を食べる量が多いのかなと思いましたが、オトシンネグロの方が苔を良く食べてくれるって記述が多いですね。

 

なぜか我が家ではオトシンクルスの方がモクモクと苔を食べてくれています!

 

サイアミーズフライングフォックスと張り合う感じで食べてる時もあります(笑)

 

決してオトシンネグロも苔を食べないわけではないのですが元々あまり、動かない品種ですし、水草に隠れて姿が確認できないことが多いんですよね(笑)

 

でも、オトシンネグロにも良いところはありますよ!

 

  1. 体調がオトシンクルスよりも小さく、じっとしているので主役の生体の邪魔になりません!
  2. 繁殖ができる!オトシンクルスは繁殖が難しいそうですが、オトシンネグロは水槽内で繁殖が可能なのです!
  3. 丈夫である!オトシンネグロはオトシンクルスよりも対応できる水質と水温の幅が広いそうです!ただ、我が家のオトシンクルスも結構丈夫な気がします。(14度ほどの水温になっても普通に泳ぎまわってました)

 

個体差があって一概にはいえませんが、我が家ではオトシンクルスのほうが苔取り能力が高く感じます。

 

どっちを導入するか迷う場合は、余裕があればどちらも導入してしまえば良いのですよ!(笑)

 

我が家では、2種類とも導入している水槽がありますが、仲良く生活してますよ!

 

ただ、オトシンネグロの方が値段が少し高く、お店によってはオトシンネグロがいない場合があるので注意が必要かもしれません。

 

価格の違いは下記購入リンクを参考にしてみて下さい。